ネコムラ・ベンゾジアゼピン ・ドットコム。

パニック障害 ベンゾジアゼピン 減薬 断薬 離脱症状

断薬2ヶ月弱、回復した症状と残る症状 (断薬51日目)

【断薬2ヶ月弱、回復した症状と残る症状のお話】

f:id:nekomura-benzodanyaku:20200907154030j:plain

はてさて。
『元気です』と書いたところで、
どう元気なのか?
離脱症状はどうなのか?
って話ですよね。


ほぼ一気断薬をし、再服用した2年前に比べるとそれはそれは回復しました。
離脱症状も、大まかには回復しました。
大まかには。
(↑ここポイント。テストに出ますよー!)
きっと、今のわたしは普通に健康な人に見えるでしょう。


んが、


まだまだ、元には戻っていないのが現状です。
(そこー!しょんぼりしないでー!)


でも、
動悸はする時もあるけれど、心臓が飛び出しそうな程の動悸はないし、
沸き上がってくる不安も、時々、本当に時々しか顔を出さない。


相変わらず歩いてはどこも行けないけれど、(ウォーキングの距離も範囲も全く広がってない)
自転車で15分の所なら買い物へ行くことも、友達と待ち合わせてランチする事も出来る。
(ただ、お店から離れた自転車置き場に停める時は友達についてきてもらって、
お店まで一緒に歩いてもらわないと、ひとりでは怖くて出来ない。なぜなのか。謎過ぎる。)


ほどほどの人混みなら、ひとりでなければ割りと大丈夫。
外階段のあるお店なら、2階までひとりで行かれる。

(閉所恐怖症のヒドイバージョンみたいになってしまい、人混みが大丈夫になってきたけど、
怖くて建物の上へ行かれず。色んな所へ行きたいけれど、ビルの2階以上や地下など恐怖がわいて行かれず。
本当に謎過ぎる。これが治ると、行動範囲がかなり広げられる。)


もう何年、十何年、
2時間毎くらいの細切れだった睡眠は、
この半年くらいで一度も起きずグッスリ眠れるようになりました。

目覚ましが鳴っても気が付かないくらい。
出掛ける前日等は、緊張してるのか全く眠れなくなることもあるけれど。
あと、何もなくても突然眠れなくなる時も、
たま~に。
でも基本、ホントグッスリ。
目が覚めず眠れるって、気持ちが良いんですね。
忘れてました。


身体中が痛い、
万年筋肉痛みたいな身体がギシギシしてるのは、
全然治らず。
レキソタンに筋弛緩剤が入ってるらしいので、
これはもう治らないのかな…
(と、思いながら時々遠くの空を眺めてます。肩が内側に入ってきてすごい猫背になりながら。)


刺繍する時の輪っか、
刺繍枠が頭に装着されてるような締め付けられてる感覚も、まだ治らず。
一気断薬の後に、これがスッキリした時があったから、
この先またスッキリ(それが普通なのでしょう)する事を願ってやまず。


急に頭皮にヒリヒリヒリヒリと激痛きたり、
恐ろしいくらいの頻尿になったり、
まぁ、相変わらず進んでは下がるを繰り返してはいるけれど、
3歩進んで2歩下がっていたのが、
7歩進んで1歩下がる位になったかも。
(この数字合ってます?結局一緒とかじゃないですよね…)


あ、思い出しました。
いまだ包丁が怖くて持てず、
キッチン鋏とピーラー、スライサーを駆使して
料理をしています。


ざっと思い付く『今』です。
ざっとの割に長い。
もっと色んな人の役に立つような事が書きたいのですが、まとまらずゴメンやで。


役に立たないかもだけど、書いていきます!

お問い合わせ