ネコムラ・ベンゾジアゼピン ・ドットコム。

パニック障害 ベンゾジアゼピン 減薬 断薬 離脱症状

減薬中に飲んでいたサプリ (断薬53日目)

離脱症状に効いたサプリのお話】

f:id:nekomura-benzodanyaku:20200907154011j:plain

11月と思えないくらいの暖かさの、今日。
嬉しい。


減薬中、
ブログをせっせこせっせこ書いていた時に飲んでいた、ビタミン剤やDHAコエンザイムQ10
ビタミン剤、DHA
飲みきってからそのままやめて、
コエンザイムQ10は時々飲んで、封を開けてから半年以上経った時に、残りは処分しました。
色んな方同様、試行錯誤しながら飲んだり止めたりしてます。


その後、
去年の冬(一昨年の冬?)に手先の荒れがひどくなり、
ゴム手袋をして洗い物をしても、
ハンドクリームを塗っても塗っても指先の皮膚がボロボロに剥けてきてしまい、
その指先の肌荒れの対策として検索で見つけた
『ビオチン』
を飲み始めました。


amazon

すると、
まさかの離脱症状の不安などが少ししずつ緩和されていき、びっくり。


もちろん時間薬の方が大きく作用してるとは思うけれど、
本当にちょっと驚いて友達にも
「私、ビタミン足りなかっただけかも」と言うほど。


ただ最終的には薬だけではなくサプリや漢方も飲まずに生活をする事が目標だったので、
数ヶ月飲んだ時に一度飲むのをストップ!したところ、
日に日に不安が顔を出しはじめ、離脱症状が戻る感覚が。


あぁ、これはダメだ~
と2週間くらいでまた飲み始めました。
「これは私にプラスに働いてるから、無理してやめずに続けても良しとしよう」と。
そこからずっと飲んでいるので、
良く言えば自分にプラスに働いている!
不安な気持ちで言えば、薬と同じで止められなくなっちゃうのかな?


こんな感じなので、
大手を振って『これ、いいですよーっ!』
とは言えないのですが減薬中とても助けられました。


あと、
私は薬もサプリも少量で凄く効く体質みたいなので、この辺も人それぞれかな?と思います。
自分の離脱症状に効くもの。
試行錯誤しながら、これからも試してみます。
ちなみに手先の荒れには、
全く効きませんでした。
はて。



【追記2020】

  • ビオチンは健康な体内であれば問題なく作られるビタミンB群の一種。
  • 皮膚や髪の毛を健康に保ったり、筋肉痛を和らげたりする効果があります。
  • ビオチンが不足すると疲労感・憂鬱・筋肉痛・皮膚炎・脱毛・白髪の増加などが見られる。
  • ビオチン単体で摂取すると吸収率がガクンと下がり、9割方がすぐに排出される。
  • 効率的に摂取するには他のビタミン群を一緒に摂ると良いと言われる。


ということなので、ビオチンと一緒に他のサプリを飲んでる方が多いのかも。
断薬9ヶ月、
体調を崩し再びビオチンを毎日ではなく、数日おきに気分で飲んでいます。
困った時には迷わず頼る!
そして調子が安定したら頼りすぎない!
これが良い感じです。


離脱症状の緩和目的で海外サイトからサプリメントを購入しましたが、私には強すぎました。 - ネコムラ・ベンゾジアゼピン ・ドットコム。

お問い合わせ