ネコムラベンゾ ・ドットコム。

離脱症状 減薬 断薬 パニック障害  ベンゾジアゼピン SSRI

本と映画

本/「まいにちのお灸と養生」すきさん

読み終える頃に、心がゆるゆるとゆるまる本を読みました。京都でお灸と養生の専門サロンを開く鍼灸師"すきさん"の『まいにちのお灸と養生/すきさん』 すきさんの心と体がホッとゆるまるツイートに、ネコムラは日々癒されてます。フワフワした肌ざわりがよい…

本/『記憶とつなぐ〜若年性認知症と向き合う私たちのこと』下坂厚、下坂佳子

図書館へ本を返しに行った先週。 返却カウンターの脇にある、新入荷の本のコーナーに目が止まりました。 『記憶をつなぐ〜若年性認知症と向き合う私たちのこと/下坂厚、下坂佳子』 ”46歳で若年性アルツハイマー型認知症と診断された夫とそれを見守る妻 絶望…

本/水毒、SIBO(小腸内細菌増殖症)

少し前に、 みぞおちの左側、左肋骨の下あたりの痛みから始まる定期的な不調がやってきて、 肋骨下が痛いわ、 下腹部も痛いわ、 みぞおちも痛いわ、 心臓辺りの痛みもいつもよりあるわ、 背中もいつもより痛むは、 ゲップとプープーおならがよく出るわ、 時…

映画/「英国王のスピーチ」の英国王の気持ちがよく分かっちゃう状況とは。

吃音症に悩みながら、 国民へのスピーチをしなくてはいけない立場、 英国王ジョージ6世の実話を基にした10年以上前の映画 「英国王のスピーチ」 観てなかったな〜と思いなんとなく観たら、 英国王の苦しみに共感して、ちょっと泣いてしまった。 www.youtube.…

本/『不調女子のカラダよろこぶ栄養BOOK/杉山明美』『世界一やさしい栄養素図鑑/牧野直子』

久しぶりにフワフワとした不安とソワソワとする気持ちがやって来て、 昨夜はシャワーに入るのも、頭を洗うのも怖いという謎の恐怖心に数年振りに包まれた。 「どうした?どうした?え、どうした?」 と自分に問いかけるも、答えは生理くらいしかない。 いや…

本/『腸を活性化させる食べ方と生活』高橋健太郎

気温が急に上がったからか、単にそういうサイクルか、 少し調子が下り坂で日課の散歩を休んでいて、 昨日、数日振りに散歩して、近所の公園に咲く河津桜を見に行った。 満開の桜を、ベンチに座ってキレイだなと眺めながら、 去年、ここに河津桜が咲くことを…

本/『飲んではいけない認知症の薬』浜六郎

近所の図書館に、 ひとつのテーマの本を集めたリコメンドコーナー(?)があって、 少し前に行った時のテーマは”認知症”だった。 去年、 70代後半の父が認知症と診断され薬を飲み始めたので、 タイトルが気になって、借りてみた。 まぁ、認知症の薬も神経に作…

本/腰痛の本だけどメンタルに効く本『腰痛学校』

『人生を変える幸せの腰痛学校』伊藤かよこ 何で知ったか忘れてしまったのですが、 『人生を変える幸せの腰痛学校』伊藤かよこ著 タイトル通り腰痛の本なのですが、 その心持ちがメンタル系でも力を発揮しそうだなと思い、面白かったのでご紹介です。 腰痛の…

本/ベンゾ離脱症状心持ちハッとさせられた、言葉。

『あした とつぜん すごい げんきになって せかいりょこうに でかけちゃうかもしれないし たとえ てんごくに いっちゃっても、 つぎのひに なぜか クマのぬいぐるみになって かえってくるかもしれないし、 300ねんたっても げんきかもしれないじゃない!』 …

ベンゾ離脱症状本が読めない/離脱症状で読めなかった本がサクサク読めました!

速攻で本題に入りますが、 コレです⇩読書補助具、その名は『リーディング・トラッカー』 画像が斜めっていて気持ち悪いけど、ゴメンやで。 「視覚障害者の読書をサポートするツールであると共に、 集中して読書をしたい人にも便利なツールです。 リーディン…