ネコムラ・ベンゾジアゼピン ・ドットコム。

パニック障害 ベンゾジアゼピン 減薬 断薬 離脱症状

2021年9月17日、スマホから投稿してみる。

f:id:nekomura-benzodanyaku:20210917172338j:image

いつもはパソコンから投稿してるけど、

気軽にスマホからしてみる。

 

そうしないと永遠に書かなそうな気がしてきたから、気軽に。

気軽に。

気軽に。

 

と、書けば書くほど気軽という言葉が重しとなって

自分にのしかかってくる。

ちゃんとした事を書かなきゃ!と思い過ぎて、

何も書けなくなってしまった日々。

意味不明なプロ意識みたいなものを勝手に背負う。

捨てよう。

 

 

とりあえず羅列してみる。

ツイッターの相互さんとの会話やツイート、

日々の生活の中で思った事。

 

 

◎ベンゾの身体的離脱症状は、なぜか身体の左側に出ることが多い。

 

◎それで私も、内科へ整形外科へ耳鼻科へ眼科へと行ったりした。

 

◎それで病院へ行っても、大概どこにも問題はないと言われる。(安心するけど、じゃあこの症状はなに?どうすれば?となる)

 

パニック障害だと伝えていない相手と会う時、お手洗いで隠れて頓服を飲んでいた思い出。

 

◎夏の暑さが和らいで、身体が楽になった。

 

◎寒さでも離脱症状が悪化するけど、今の私は暑さの方が影響を受けやすい。

 

◎台風の気圧の変化は、断薬2年後でも大いに影響を受ける。ただ、健康な人でも台風は影響受けそうだから、こんなものか?この先良くなるか?

 

◎時々おこる胃の激痛も、離脱症状だと知る。

 

◎長編小説などを読めるようになり、楽しい読書ライフが再びやって来たものの、時々急に文字滑りがひどくて読めなくなる時がまだある。特に料理のレシピやカタカナ。

 

◎みんな頑張ってる。

 

 

以上。

 

 

 

 

お問い合わせ