ネコムラ・ベンゾジアゼピン ・ドットコム。

パニック障害 ベンゾジアゼピン 減薬 断薬 離脱症状

パニック発作や鬱に効くという鉄分補給と金属アレルギー。その①

f:id:nekomura-benzodanyaku:20210521160848j:plain

鉄分補給「ザ・鉄玉子」

 

【注意】これから書くことは私ネコムラに個人に起きた出来事です。誰にでも起こることではありませんので、こんな事もあるんだなという程度でお読みくださると助かります。

    

 

ドラマ『逃げ恥』でダブル主演していたお二人が結婚を発表されましたね。

今日は、2021年5月21日です。

ハッピーなニュースは嬉しい限り。

原作漫画の作者さんがマンガを描いていなかったら、二人は出会ってなかったんじゃないか?

というツイートを見掛けて、ホント人生って色んな要素が重なって出来上がっているんだな、

無駄なことは何ひとつ人生に起こってはいないんだろな。

なんて人生哲学的な事を思いながら、ネコムラ実は苦しんでおりました。

何があったのかって?それは、

 

鉄分補給からの、アレルギー発症からの、離脱症状悪化。

 

数ヶ月前、久しぶりに牛肉を食べた次の日に

気持ちも身体もとてつもなく元気を感じて、

普段はお手軽な豚肉や鶏肉しか食べていなかったネコムラは

牛肉凄いパワーだ!

と驚き嬉しくなり『牛肉/離脱症状』とGoogle先生に聞いてみました。

すると、

パニック障害鬱病も、牛肉などに多く含まれる鉄分を摂ると改善される!』

逆を言えば、鉄分が足りないからパニックにも鬱にもなる。

との情報、

藤川先生という精神科医の先生がその事についての書籍も出している事が分かった。

 

なんて事なの〜!

そんな簡単な事でもしかしたら20年以上悩んでいた事、そして離脱症状も改善するのかも!

と久しぶりに目の前がパーっと明るくなり、

すぐさま書籍を図書館で予約して、後日鉄分サプリを購入。

その辺りでフォロワーさんから鉄分摂取の注意のDMを頂いたこともあり、

(その方は鉄分が合わなかったそう)

鉄分について少し調べると、鉄分でもヘム鉄/非ヘム鉄の種類に分かれることや、

金属なので血でも出さない限り体外へ排出が難しく、

過剰摂取になる可能性もあることなども分かり、

ベンゾの離脱症状になってから様々なもの(海外製の大きめサプリやアミノ酸などの食品添加物、麻酔や抗生物質などの薬剤などなど)に身体が過剰に反応するようになり、

そこから離脱症状が悪化する事を数回経験した私は、

鉄分サプリを毎日摂取することはせず、時々、本当に時々、

数日に一度や1週間に一度くらい、本当に恐る恐る服用。

(現在フラワーレメディという自然由来のエキスのみ使用し、普段はサプリも漢方も常用していません。離脱症状が悪化した時、時々漢方を飲みます。)

 

 

でも、そんな感じじゃ身体は元気になっていってる感じもせず、

むしろちょっとずつなぜか離脱症状が悪化しつつ、

何か他に鉄分を「安全に効率よく」摂れる方法はないかな?

と思っていた時にハッ!と思い出したのが、

南部鉄器で出来た卵の形をした鉄の塊”鉄玉子”!

 

 

昔からある商品で、その鉄玉子をヤカンに入れて沸かしたお湯を飲めば

簡単に鉄分補給が出来るという優れもの。

鉄のフライパンは使っているけれど、毎日使うわけじゃないし、

鉄玉子なら鉄瓶よりも扱いは簡単だしお手頃だし、これまた目の前、

むしろこれからの人生にまばゆい光を感じて鉄玉子を通販で購入。

 

 

 これが1週間くらい前のお話。

 

 

で、鉄玉子が届いた日から3日間。1日1〜2回、鉄玉子で沸かした白湯を飲み、

何やら喉に違和感とチクチクヒリヒリと若干の痛みを感じていたのですが、

 あぁ、お湯がまろやかだな〜これでこの先、私は元気になれるんだな〜

なんて思いながら自分の身体が感じた違和感や痛みを無視。

で、4日目。

錆びを防ぐためにお湯が沸いたら鉄玉子はすぐに取り出すのが良いらしいところ、

(詳しい使い方などは付属の説明書には書いておらず、

 検索して出てきたブログなどを参考に使用し始めました。)

その日は別の家事をしながら火を止め、鉄玉子を取り出し忘れてしまい

20分ほど(もしくはそれ以上だったような、だいぶそのままにしてしまったのです)放置。

あ!っと思い出して白色の大きめのマグカップに半分ほどお湯をいれたところ、

それまでよりお湯はだいぶ茶色に色づいていて一瞬考えたけど、

鉄分いっぱい摂れるしなんて思いながら、ゴクゴクゴク。

 

 

ゴクゴクゴク。

ゴクゴクゴク。

ゴクゴク・・、

ゴク・・・、

 

あれ、何だか喉が変だな。。。

んん、喉が苦しいな。。。

ん?喉が腫れてる感じ、アレルギーが起きてる時の苦しさ?!

え?動悸が凄いしてきちゃってるし、何これ???

うう、苦しい、なんかヤバイかも!!!!!!!

あれ、これ本当にヤバイかも!!!!!!!

 

 

私はアルコールを飲む事が身体に合わず、

洋酒の入ったお菓子などでも喉がヒーヒーと苦しくなってしまう体質なのですが、

まさにその状態。もしくはそれ以上。喉が閉まってく感じがあり、恐怖のルツボ。

私、どうなる?!!!

 

と、

いつものことながら文章を書くのが下手くそ過ぎて、

話の終わりが全然見えないので、

一旦ここで締めて、続きものにすることにしますね。

簡潔にブログを書いている方々、ホント尊敬します・・・。

私って、一体・・・。

お問い合わせ