ネコムラ・ベンゾジアゼピン ・ドットコム。

パニック障害 ベンゾジアゼピン 減薬 断薬 離脱症状

いまの離脱症状

f:id:nekomura-benzodanyaku:20200907155524j:plain

ゴールデンウィーク終わりました。
平日と同じく、丸一日ひとりの日も結構ありましたが、
数日は、車で都内をウロチョロしてました。


ちなみに、水溶液減薬で服用しているので、
出掛ける時は煮沸消毒した小さなジャムの空きビンに、
水溶液を入れて持って行きます。


銀座の歩行者天国で人の多さにアワアワなり、小一時間も歩けず。
イケアでも最初は大丈夫だったものの、人の多さと、
ショールームフロアの出口のなさに、途中で軽いパニックを起こして、
人をかき分け、小走りで出口へ。
ほぼ、買い物出来ず。


『もう行けるんじゃない?電車も乗れたり、一人で出掛けられたり』
なんて家にいると思うけど、
挑戦すると、まだまだ以前のようには行動出来ず、なんとも悔しい気持ち。


それでも、
半年ちょっと前の『生きてるだけで精一杯状態』に比べたら、
比べ物にならないくらい「普通」に戻ったなぁと。


そんな中で、思い出した事。
離脱症状が始まって、
妊婦さん並みにパンパンに張っていたお腹。
先月かな?張りがだいぶおさまりました。


ただ不思議な事に、体調が崩れると、またお腹がパツンパツンに張ります。
(先週また生理で崩れ、涙止まらず。)
なんでしょ、この連動。
分かりやすい。


でも、パンツがきつくて穿けなくなるようなことにはならないので、症状が良くなるには、
やっぱり時間が必要なんだなと思いました。


1週間くらい前から、
ひどい頭痛と大きなめまい(座っていても、立っていてもなる)が続いてるので、
症状は減ったり増えたり戻ったり。
ホント、3歩進んで2歩下がるですね。


でも、
確実に!確実に!!確実に!!!
半年前より体調は良くなっています。



【減薬状況】
24回目減らしました。
レキソタン 0.19ml:day(0.57ml×3回)
・当帰芍薬散 2回飲みました。
(生理前に漢方を飲まずにいけるか挑戦してみましたが、
途中で不安がきつくなり『ここまで我慢する必要はあるのか?』分からなくなり服用。)

お問い合わせ