ネコムラベンゾ ・ドットコム。

離脱症状 減薬 断薬 パニック障害  ベンゾジアゼピン SSRI

ベンゾ断薬後GABAサプリなど/断薬三年目の日々。

f:id:nekomura-benzodanyaku:20211106191134p:plain


急に寒くなってきましたが、みなさまお元気ですか?

ネコムラは毎日元気に暮らしています。

 

 

ただ、寒くなってきたからか、寒さは関係していないのか、

身体の痛み増時間がやってきたり。

何て言うか、身体の“中”に湿布を貼ったみたいに

「サーッっとカーッと身体中が痛くて、からく」なる様な、

そして全身がガチゴチになって動かしにくい、

全然うまく伝えられない感じになる時間があります、はい。(語彙力)

でも、なんだかんだ元気です。

 

 

そしてそんな中、YouTubeを見ながらウゥ…とストレッチに勤しんだりして、

自分の限界を試したりしております。

(ネコムラは動いた方がその後身体が楽になるけれど、みんな無理しないでね、

 でもオススメは竹脇まりなさんのストレッチだよ!)

 

 

あと、数日前、午前診療滑り込みで慌てて耳鼻科へ行ってきました。

 

 

喉の奥にりんごが詰まってしまいましてね…

 

 

もうホントに、アホなんでしょうかね…

夕飯時にりんごを食べながら喋ったら、

結構大きめの欠けらがそのままスコーン!と喉の奥に入ってしまいましてね、

咳しても背中叩いてもらってもダメで、

でも咳き込みもしないから、喉の奥がゴロゴロしたまま寝て(猫?)もう大丈夫〜!と

朝ごはん食べてたらまだリンゴが残ってる感満載で、

こりゃいかん…と大慌てで夫不在だったので誰の手も借りず、

ひとりで家から自転車で2分くらいの耳鼻科へ走り、

ほっそいカメラで見てもらい、そしたら結局何も詰まっておらず。(え?)

しばらく違和感だけ残るかもとのことでした。 

ハハッ。

 

 

みんな、リンゴ良く噛んで食べてね。

 

 

というか、ひとりで耳鼻科へ行かれたわ。

 

 

その後、欲しかったホッカイロを買いに薬局へも行かれたし。

 

 

今年は夏頃から「夫が一緒じゃないとどこかへ行くの恐怖症」だったけど、

なんかどこへでも行かれる気がしてきたわ。

 

 

 

と、突然の強気を見せながら、

数日後にはリンゴが喉にある違和感も消えました。

あぁ、驚いた。

 

 

そして、耳鼻科の先生に一年ぶりくらいですかね?と言われ思い出した。

去年、左の鼻の穴からだけずっと鼻血が出るので受診したのでした。

鼻血ドバー!ではなくて、鼻をかむ度にうっすら出る地味な出方だったけれど、

鼻から血が出る現象が1ヶ月以上続いて、

左目がヒクヒクヒクヒクして、顔の左側だけ違和感と痛みもあり怖くなり受診。

(そう、いつも怖くなって病院へ行くパターン。でも、色んな事が身体に起きるの普通に怖いよね。)

 

 

その時は、鼻血が出た跡はあるけど、

うーん分からない、ウチではCTも撮れないし、うーん分からない

と言われ、歯医者の検診に行った際に言ってみたらCTを撮ってくれて、

そこで、はい、いつもの、そう、いつもの、

『何にもなってないデスヨー!』

耳鼻科じゃないけど、副鼻腔はキレイだから大丈夫だよ!

と言われ安心し、その後徐々に鼻血も顔の違和感や痛みも自然と治まっていったのでした。

 

 

そんなこんなな去年だったり、今年だったり。

 

 

毎日モリモリよく食べて、ある程度寝て、

掃除洗濯ごはんを作り、

電動ママチャリで野菜の無人販売をのぞいたり、

家の周りを少し歩いたり。

家の中でも窓際で日に当たるようにして身体温めて(紫外線の事考えるとダメなのかもだけど)

読書をしたり、サブスクやレンタルで借りた映画を観たり、

携帯ゲームをしたり、

ツイッタやインスタを1日中見て、時間を溶かしたり。

何かしなきゃと気持ちだけが焦って、結局何もしないまま1日が終わる事も多々。

 

 

断薬した薬は今のところ全く飲んでいなくて、

でも残ったレキソタンは処分する勇気がなく、取ってある。(使用期限過ぎてそう)

漢方とサプリも、基本的に飲んでいない。

でも、どうしても調子が悪い時は我慢せず漢方に頼ったり、

冷蔵庫に入れたままのいつ買ったか忘れたビオチン (ビタミン)を飲んでみたりもする。

あ、プロバイオティクスのチュアブル?を買ったから時々なめたり。

(胃が痛くなって続けるのができなかった。)

 

 

色々調べても、

友達と話していても、

いつも行き着くところは、

腸(だったり内臓)が強い人は何をしても健康!

腸強い人、最強!

 

 

と思うから、

お米とさつま芋だけで作る奄美大島の発酵飲料ミキを作ってみたり、

米麹と水だけで甘酒を作ってみたり。

発酵食品に興味津々の日々。

ヨーグルトも好きだからヨーグルトメーカーで作って食べてるけど、

乳製品はあまり良くない説もよく見かける。

 

 

あっちの記事では○○は身体に良い!

と書いてあったけど、この本では○○は身体に良くない!

と書いてあるというのが良くある。

そこからは自分がどうするか?自分で考えるしかない。

悩む。

 

 

どんなものでも同じものを食べ過ぎることや、偏りは身体に負担がかかりそうだし、

結局何でもバランスよく食べたり摂取するのが良いんだろうな、

というところに落ち着く。

スーパーで買う食材がいつも一緒だから、

もうちょっとそこを、栄養のバランスを考えて買えるようになると良いなと思ったり。

 

 

改めて、タンパク質は必要だな。

ここら辺でもう一段階元気になる為にと買ったまま飲まずに放置していた

ホエイプロテイン(プロバイオティクス入り)を

ティースプーン1/3くらいの本当に本当の少量をヨーグルト等に混ぜて摂取し始めた。

そしたら、身体の調子が良い。

特に精神面。

元気。

やっぱり私の身体は、タンパク質が足りなかったか。

でも、基本は食材から取りたいから、プロテインはこのまま少量のままでいこう!

と思っていたけど、

プロテインを入れたヨーグルトも甘酒もクッキーも、

食べると喉にアレルギー的な違和感が出てしまって、

2〜3週間くらい取ったけど、これはダメだなと一旦ストップ。

植物性プロテインならいけるかな?

 

 

ほぼサプリも取ってこなかったけど、

元気になる為、GABAとビタミン6も取ってみよう、きっと吸収と排出も上手くできるはず!

とこれまた開封せずに放置していたGABAのパウダーを耳かき半分くらい、

超少量を飲み物などに混ぜて飲む。

あぁ、落ち着……

 

 

なぜでしょうね、

日に日に、異様な攻撃性と頭の中がおかしくなって錯乱する前のようになってきて、

ひどい離脱症状のぶり返しが来てしまったと思ったけれど、

この感覚が、GABAを飲んでから始まったと気が付いて、

4日位でやめて、その後数日頭がおかしいままギリギリの状態で過ごして、

徐々に攻撃性も頭の中のおかしさも、錯乱する直前みたいな感じも消えた。

むずい。

これで良くなるかな〜!と思ってやってみたけど、

私は良いも悪いも、効きすぎる。

 

 

一緒に摂ろうと思っていたビタミンB6は未開封のまま。

プロテインもGABAもB6も、せっかく買ったのに本当にもったいない。

調べて、実験。

結果が思わしくない事は、この数年何度もあった。

でも、やらないと分からない。

誰かの身体には良い結果をもたらしたものでも、私の身体には合わなかった。

残念だけど、ただそれだけ。

本当に残念で、涙出るけどね。

 

 

それでもあの地獄のような日々を思えば、

ここは天国。

ちょっと多くの普通が今はどこかへ行っちゃってたりもするけれど、

3歩進んでは2歩下がるけど、

1年通して見たら、あ、そういえば、前へ進んでたな〜と思う3年目。

 

 

 

情報共有の難しさを考えさせられる事があって、

ずっとそれを考えていて。

誰かを救おう思ってした発信が、

誰かを傷付けたり不安にさせたり、

誰かの人生を狂わせたりする事があるのかもしれないと知って、勝手に落ち込んで。

発信しといて落ち込むとかって、本当に勝手な感情だと思うけど。

あと、救おうと思っていた事自体が、傲慢だよね。

本当に申し訳ない。

 

 

私は、自分が断薬をしたからと言って、

薬の減薬や断薬を、必ずしも勧めるわけではないです。

 

 

私が伝えたい事は、

自分がベンゾジアゼピンを含む様々な薬を飲む前に知っておきたかった、

人によっては急に服用を止めることで危険な状態になる事もあるという事、

人によっては人生が狂うような事が起こり得るリスクがあるという事。

 

 

私の発信によって傷付いたり、不安にさせてしまった人がいたら、

本当に申し訳ないです。